出産・育児で仕事をやめてしまったので今は専業主婦です。将来に向けても貯蓄はしないといけないし、家計については主人と頭を悩ませていました。 

そんなある日、いきなり主人がスマホを大手の会社から格安スマホを扱っている会社に替えてきたのです。

初めはつながりやすさなど心配でしたが特に問題はなく、二人合わせて月に一万五千円はかかっていた通信費が六千円になりました。これは大きかったです。

自分としても何かしなければと、八千円ほどかかった美容室から、二千円でカットだけやってくれる美容室にしました。時間も短くてすむし美容師さんとの会話も最低限で、意外にもよかったんです。仕上がりも満足の行くものでした。

食生活も見直しました。外食は減らして家で食べることにし、おやつなどの無駄な買い物をしていたことを反省しました。基本的に間食をしないので、ごはんがしっかり食べられます。健康的な食事になり、体も軽くなって食べ物の大切さを実感しました。

洋服はあまり多すぎても着る機会がないし、どこに何があるかわからず、つい同じような服を買ってしまいがちです。思いきって整理すると、限られた服でも着まわしができることに気づきました。新しい服を買うのはやめて、今持っている服を大切に着ています。

節約や貯蓄は我慢する気持ちよりも、ちょっとずつ身の回りに対する意識を変えていくのがいいと思います。日常をより楽しめるようになり、本当に大切なものにも気づくことができました。